M60の改修作業がひと段落したので、こちらを先に施工する事に。
因みに、10年以上放置されていた個体。
モーターも無いので、作動しません。
先ずは全体写真。

DSC_0074

メカボックスを取り出します。

DSC_0075

マルイ製のメカボックスです。
開けます。


DSC_0078

グリスは何とか使えそうですが、スイッチは表面のコーティングが剥がれているので交換。
軸受けは銅製ですので、交換。
スプリングも錆びているので交換します。
ギア類を取り外し、メカボックスを内部を掃除すると・・・金属片が出てきた。
見た感じ、ギアの破片のような?

DSC_0083

ギアも交換します。
メカボックスは掃除して、研磨します。
軸受けもしっかりと固定します。

DSC_0084

ピストンはそのまま使用。

DSC_0082

ピストンヘッドのOリングが2重に成っていたので、普通のOリングに交換します。

DSC_0092

トリガーが経年劣化で白くなってきたので、オイルで拭きます。

DSC_0088

DSC_0089

ついでに、アッパーフレームもオイルで拭きます。


DSC_0087

アウターバレルも拭きます。

DSC_0086

スイッチを交換し、配線を張り替え、ギアを交換、スプリングも交換して、シム調整、グリス塗をして組み立て。

DSC_0090

フレームにメカボックスを組み込んでから、トリガーピンが入っていなかったので、新たに入れました。


DSC_0093

バレルは通常通り、内部を掃除して加工します。

DSC_0085

HOP窓が加工された跡があったので、修正します。


DSC_0096

ついでにキレイに磨いておきました。
組み立て終わって、初速を計ると・・・


DSC_0097

飛距離は60m行きます。
ただ、最近雨の為雨に弾かれて弾道が反れる物がある為、集弾率を正確にお伝え出来ないのが難点です。
試射場は野外なので。
以上です。

交換した部品
・ZC製18:1ギアセット
・ZC製6mmメタル軸受け
・SHS製Ver2スイッチ
・イーグルフォース製18ゲージ銀メッキ配線
・ZC製M90スプリング
・ピストンヘッドOリング
・マルイ製チャンバーパッキン
・自作HOPクッション
以上です。