今回の依頼は配線張替え。
配線を通電率の良い物に張り替えた場合、引き金を引いた際の作動が良くなります。
こちらはただでさえリポ仕様なので、配線を張り替えれば、今まで以上に作動は良くなります。
先ずは全体写真から。


DSC_0214

分解前の作動テスト



では分解していきます。


DSC_0217

ストックピンを止めているネジを外します。


DSC_0218

次に、スイベルリングを外します。


DSC_0220

スイベルリングの下から現れたネジを外します。


DSC_0223

フロント側の2本のネジも外します。

DSC_0229

レールを外したら、赤枠で囲っているスプリングの片側を外します。

DSC_0233

チャージングハンドルにあるネジを外します。


DSC_0232

次いで、配線の接続を外します。


DSC_0230

そこまでしたら、ストックピンを抜きます。


DSC_0234

ストックを引き抜きます。


DSC_0235

メカボックスを取り出します。
先にメカボックスを固定している部品を引き抜きます。


DSC_0236


DSC_0237

メカボックスを引き抜きます。


DSC_0238

本当はメカボックスを引き抜く前にマガジンを差しておくと、チャンバーブロックが固定出来て、メカボックスを戻す際に物凄く楽になります。
引き抜いた後に気付き、慌ててチャンバーを固定してマガジンを差しました。

DSC_0240

中はこんな感じ


DSC_0242

配線を張り替えてモーター端子も接続。


DSC_0243

先ほどと逆の手順でメカボックスを戻します。
メカボックスをフレームに収めた際、どの端子がプラス、マイナスか解らなくなりますので、外す前には写真を撮っておくようにしましょう。
私もどっちだったか忘れて、慌てて写真を見直しました。
プラスがメカボ側で、マイナスがハイダー側でした。

DSC_0244

張り替えた後の作動テスト。

初速は72m台で、大幅な変化はなかったです。

交換部品
・イーグルフォース製銀メッキ配線18ゲージ

以上です。